いつでも誰でも安心して利用できる福祉サービスの提供と、その質の向上を目指します

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
  • 二桜会ホーム
  • 法人概要
  • 職員・ボランティア募集
  • お問い合わせ
「季節の移ろい」
2020.05.11

こんにちは

5月11日 月曜日

 

一関はとてもいい天気でしたsun

そんな令和2年5月11日

今日のブログは寿光荘事務長千葉がお送りいたしますsign01

どうぞお楽しみくださいnote

 

 

 

 

色とりどりの

花々に彩られていた春

惜しみゆく散り際に

目の保養をさせてもらった感謝の心

 

そして…深緑の季節

 

5月5日

五節句の一つを迎えました。

 

 

 

ここで

ちょっとばかりのうんちくを 

                      2020.5.8.1.jpg

 

節句とは、季節の節目となる日で、

禊(みそぎ)などの行事も行い

邪気を祓(はら)います。

その中でも、代表的なものを五節句といいます。

 

さて、五節句とは???

 

 

壱【1月7日】人日(じんじつ)

七草粥を食べ、一年の豊作と無病息災を願う。

 

弐【3月3日】上巳(じょうし)

  桃の節句

  水辺に出て、人形(ひとがた)で身体をぬぐって

穢(けが)れを祓う禊ぎの神事が行われる。

 

参【5月5日】端午(たんご)

  こどもの日

  強い香気の菖蒲(しょうぶ)や蓬(よもぎ)を軒につるして

  厄を祓い、菖蒲湯に入ることで無病息災を願う。

 

四【7月7日】七夕(たなばた)

  中国から伝わる牽牛と織姫の伝説に、

日本古来の棚機津女(たなばたつめ)の信仰が

混ざり合って形成された。

 

五【9月9日】重陽(ちょうよう)

  菊の節句

菊酒を飲んだり、着せ綿や茱萸(しゅゆ:和名ぐみ)を

  飾ることで長寿を願う。

 

 

四季それぞれの良さを肌で感じ

過ごせる幸せ

現代では

忘れかけつつある昔からの言い伝え…

季節の移ろいと共に

大切にしていきたいものです。

 

 

 

先週
寿光荘では、カレーフェスタ(笑)

 

 

それぞれオリジナルの隠し味!

隣接ユニットで味比べもしたり

おいしさ満点!

お腹は満腹となりました!

 

 

 

 

今日も寿光荘利用者さんを思い

寿光荘ブログを読んで頂き

ありがとうございました。 By事務長千葉

 

ご覧いただきありがとうございます。
皆さまからのメッセージ・コメントお待ちしております。

「メール」はコチラから