いつでも誰でも安心して利用できる福祉サービスの提供と、その質の向上を目指します

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
  • 二桜会ホーム
  • 法人概要
  • 職員・ボランティア募集
  • お問い合わせ
火災や土砂災害に備えて
2019.02.04

今日は立春 朝から暖かい兆しにやっと

寒い季節から抜け出せそうという思いに

気持ちは既に春を先取りしておりますが・・・。

 

寒さが戻らなければいいのですがと思っていましたら

夕方は、天候が一転して小雪が舞う状況になっておりました。weep

 

旧暦では明日5日が元旦です。まだまだ寒さは続きそうですね。

 

気を取り直しまして、

本日はデイサービスセンター寿光荘から

「防災講和」の様子をお伝えいたします。

 

「天災は忘れたころにやってくる」と言われることを

肝に銘じ、一関南消防署の署員さんを講師にお迎えし

防災講和を開催しました。

  4008.JPG  4010.JPG

 

東日本大震災や神戸淡路大震災のDVDを見て

地震の怖さをあらためて感じたところでした。

  4001.JPG

 

一関南消防署講師の高橋様によりますと

最近の災害は想定外のことが起こることや

 

大雨時、「線状降水帯」が発生することで

大雨による水害等、被害を大きくしている例

をわかりやすく説明して下さいました。  

  4004.JPG

  災害時は「伝言ダイヤルの活用」を

 4016.JPG

 

災害に備えた施設づくりも大切ですが、

災害発生時に、速やかに避難誘導できる体制

を目指してまいりたいと思います。

 

一関南消防署の高橋様には、ご多用のところ

ご指導くださいまして有難うございました。

 

デイサービスセンター寿光荘では、防災に関するDVDを活用して

防災対策の向上を目指してまいりたいと思います。

 

 

 

本日も寿光荘利用者さんを想い

寿光荘ブログを読んでいただきまして

ありがとうございました

 

 

ご覧いただきありがとうございます。
皆さまからのメッセージ・コメントお待ちしております。

「メール」はコチラから